電気シェーバーは肌に優しいのか?

電気シェーバーは肌に優しいのか

カミソリより肌に優しいことがメリット

断っておくが、俺は決して電気シェーバーを否定するわけではない。電気シェーバーには電気シェーバーなりのメリットが、確かにある。カミソリと比べたときの電気シェーバーのメリットについて整理してみよう。

肌に優しい

カミソリに比べると、電気シェーバーのほうが肌にやさしい。これは間違いない。

そもそも、カミソリでヒゲを剃るということは、ヒゲだけを剃っていることではないことに注意が必要だ。肌の表面にある角質の半分くらいを剃っている、ということを知っておこう。

カミソリを使っているヤツらの大半が、ヒゲを剃った後に肌がヒリヒリしたり赤くなったり、はたまた血が出てしまったりした経験があるはずだ。ヒゲと一緒に肌を剃っているんだから、これは当然と言えば当然なのだ。

それに対して、電気シェーバーは、そこまで肌に負担を与えない。刃が直接肌にあたっているわけではないからだ。肌への優しさという点では、カミソリよりも電気シェーバーに軍配があがるだろう。

手軽に使える

ご存知の通り電気シェーバーは、どんな種類のものであっても、基本的にはコンパクトサイズだ。しかもスイッチ一つで作動させることができるので、非常に手軽に使えるという点は、電気シェーバーの大きなメリットだ。職場のトイレでも、無理なく使うことができるだろう。

それに対してカミソリの場合、いざ使うときにはジェルや泡を塗ったり洗い流したり、剃った後は保湿ケアを徹底したりなど、意外に面倒なものだ。手軽さという点で言えば、カミソリよりも電気シェーバーのほうが圧倒的に有利だろう。

いろいろ面倒くさいことがデメリット

電気シェーバーの良さを確認したところで、今度は電気シェーバーのデメリットを考えてみよう。肌にやさしい、手軽に使える、というメリットの裏には、思わぬ落とし穴があるから要注意だぞ。

意外にお金がかかる

君は電気シェーバーのコストを、本体価格と充電費用だけだとは思っていないか?もしそう思っているのなら、それは大いなる誤解だ。

電気シェーバーの機械の中にカミソリがセットされているのは周知の通りだが、このカミソリ、定期的に交換しないと徐々にヒゲが剃れなくなってくるのは知っているか?

通常は1~2年に一度のペースでカミソリの交換が必要だ。ちなみに、カミソリの交換には数千円を要する。意外にお金がかかるのだ。

しかも、君のように剛毛ヒゲの場合、カミソリの交換ペースはもっと早くなるだろう。下手をしたら数ヶ月に一度のペースで交換しなければ、剃った直後から青ヒゲ状態になる恐れもあるぞ。

ちなみに電気シェーバーは、購入から5年くらいでバッテリーの寿命がやってくる。バッテリーを交換するよりも、新しく本体を買ったほうが安い場合もあるので、実質的に電気シェーバー本体の寿命も5年と考えておいたほうが無難だろう。

剃りにくい部分がある

数万円もする高価な電気シェーバーなら話は別かも知れないが、一般的に、電気シェーバーはエラや喉などの剃毛が苦手だ。電気シェーバーを使ったことがあるヤツなら、その辺、分かるだろう。

また、いかに君が剛毛ヒゲとは言っても、よく見ると細い毛もチラホラあるはずだ。この細い毛もまた、電気シェーバーが苦手とするところだ。

その点、肌にやさしくないとは言え、剃り残しが少ないという意味ではカミソリのほうが実力は上だろう。

急に故障することがある

電気シェーバーの内部構造は単純なので、少なくとも信頼のあるメーカーのものであれば、使用中に故障してしまうことはほとんどない。

とは言え、さすがは電気製品、まれに故障することがあるので注意が必要だ。

万が一電気シェーバーが故障してしまったら、前日の朝から伸び続けた青ヒゲをたくわえつつ通勤・通学しなければならないぞ。急なリスクに備えて、念のためカミソリは常備しておいたほうが良いだろうな。

ヒゲ脱毛のほうが合理的ではないか?

繰り返すが、俺は電気シェーバーを否定するわけでは、決してない。ただし、電気シェーバーを買うヤツらに一言だけ言いたいことがある。それが、「安物は買うなよ」ということだ。

もし君が青ヒゲに悩める男ならば、安い電気シェーバーは絶対やめとけ。買ってもほとんど意味がないぞ。 どの程度の値段の商品が妥当なのかは、自分のヒゲと財布と相談して欲しいのだが、最低でも3万円台、理想は5万~6万円台の電気シェーバーは選ぶべきだろう。そして、5年に一度くらいのペースで、新しい電気シェーバーに買い替えるのだ。

そう考えると、ヒゲ脱毛と電気シェーバーでは、いったいどちらのほうが総額で高くつくんだろう?残された人生の長さから逆算して、電気シェーバーの生涯コストを計算してみることだ。また、1日5分ほど電気シェーバーを使ったとして、そこで失われる生涯の時間的ロスも考えてみたほうがいい。

ハッキリ言って俺は、どう考えても脱毛サロンでヒゲ脱毛をしたほうが合理的だと思うのだが。まあ、何を選ぶかは君の自由だ。

ヒゲ脱毛が安い! 俺のおすすめはここだ!

メンズ脱毛サロン
RINX リンクス
RINX公式ホームページ
6部位セット
1回あたり
7,600円
あご脱毛
初回
1,800円
レーザー脱毛代表
ゴリラクリニック
ゴリラクリニック公式ホームページ
6部位セット
1回あたり
48,000円
あご脱毛
初回
10,000円
【第1話】俺の候補に挙がっていたヒゲ脱毛の方法
レーザー脱毛
光脱毛
ニードル脱毛
【番外】自宅でできるヒゲ脱毛方法
【第2話】俺が調べたヒゲ脱毛サロン
LUXY
アロンソ
a4
メンズクリア
BOWZU
RINX(リンクス)
メンズTBC
ダンディハウス
メンズ脱毛YES
アダムワン
MEN’S BB
マジュエル
メンズラクシア
メンズキレイモ
Vituleメンズ
レイロール
【第3話】俺が調べたヒゲ脱毛クリニック
銀座肌クリニック
マンチェスタークリニック
ラポーレ
東京美容皮膚科クリニック
メンズクリア
メンズサポートクリニック
聖心美容クリニック
ドクターコバ
アイエスクリニック
ゴリラクリニック
湘南美容外科クリニック
メンズリゼ
アリシアクリニック
KM新宿クリニック
新宿美容外科Men’s
マグノリア皮膚科クリニック
フェミークリニックfor MEN
渋谷美容外科クリニック
メディエススキンクリニック
【第4話】ヒゲ脱毛のトライアルに行ってみた
ゴリラクリニックのトライアル
RINX(リンクス)のトライアル
【第5話】ヒゲ脱毛体験記 ~俺の歴史にまた1ページ~
知らないと意外と高額に… ヒゲ脱毛の部位一覧
アゴ
アゴ下
鼻下
口下
もみあげ
選ぶ前に知っておくべきヒゲ脱毛の基礎知識
ヒゲ脱毛は保険適用されないが安く行なうコツはある
ヒゲ脱毛のレーザーの種類
ヒゲ脱毛のメリット・デメリットと後悔しやすいポイント
費用の相場は?
回数はどれくらい?
どのくらい痛いの?
脱毛できない人っているの?
永久脱毛ってもう毛が生えてこないの?
北海道(札幌)のヒゲ情報に刮目せよ
秋田のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
宮城(仙台)のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
栃木(宇都宮)のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
茨城(水戸)のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
千葉のヒゲ脱毛情報に括目せよ!
船橋のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
千葉中央のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
埼玉のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
浦和のヒゲ脱毛情報に刮目せよ
越谷のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
大宮のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
東京は脱毛サロン・クリニックが山ほど!どこにする?
八王子のヒゲ脱毛情報に刮目せよ
秋葉原のヒゲ脱毛情報に刮目せよ
自由が丘のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
上野のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
吉祥寺のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
品川のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
立川のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
町田のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
銀座のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
新宿のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
池袋は選択肢が多数!ヒゲ脱毛はどこで受ける?
渋谷のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
神奈川のヒゲ脱毛事情に括目せよ!
武蔵小杉のヒゲ脱毛情報に刮目せよ
川崎のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
横浜のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
静岡のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
石川(金沢)のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
長野のヒゲ脱毛情報に括目せよ!
岐阜のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
滋賀 (草津)のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
京都のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
大阪のヒゲ脱毛事情に括目せよ!
京橋で納得のいくヒゲ脱毛ができる店舗を探せ!
難波のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
梅田で人気のサロン・クリニックとは?理想通りのヒゲ脱毛を。
天王寺でヒゲ脱毛成功のためのサロン・クリニック選び
兵庫(神戸)のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
岡山のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
広島のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
鹿児島のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
普段のヒゲ剃りが起こしている肌への悪影響
電気シェーバーは肌に優しいのか?
肌荒れ
ニキビ
【番外】できるだけ肌への負担をかけないヒゲ剃りの方法
なぜヒゲは濃くなるのか? 普段から気をつけたいツルツル習慣
ヒゲの濃い男性のイメージとは?
生活習慣
男性ホルモンの分泌
【番外】なんで青ひげはできるの?
ヒゲ脱毛をして良かったことランキング
ヒゲ剃りの時間がいらなくなった
肌がキレイになった
ヒゲに関するお金がかからなくなった
青ひげの悩みが解決した
若く見られるようになった

押忍!脱毛~俺のヒゲ脱毛物語~ おすすめの店はどこだ!?

押忍!脱毛 俺に合うヒゲ脱毛はどこにある...