ヒゲ脱毛をするならまずは部位の分け方を知ろう!

ヒゲ脱毛の部位を知るメリット

ヒゲ脱毛ってのは、施術部位が細かく分けられてる。
多いところだと、7部位ほどに分けられているんだ。
それをセットにしたプランもあるが、自分が望んでいる脱毛箇所がそのプランに含まれていないこともあるからな。
ここでは脱毛部位を一つひとつ紹介していこう。

ヒゲ脱毛の部位一覧

アゴ

デザインしやすいが、諸刃の剣のヒゲの定番部位

サロン、クリニックによって変わるが、口元から下をアゴヒゲと指すようだ。
ヒゲ好き女子からは定番とされるアゴヒゲだが、それはあくまでしっかり整えたら。
ぼさぼさのアゴヒゲは、ただの不潔だ。キスするときにチクチクすると毛嫌いする女子も少なくねー。
手入れを怠る男には、手を出しちゃいけねー領域が、アゴヒゲのデザインなんだ。
他にも痛みや安いクリニックやサロンなんかもまとめているからぜひ見てくれ!

アゴのヒゲ脱毛について詳しく見る

アゴ下

ヒゲ剃りでも苦戦するヒゲ脱毛の最推奨部位

首とアゴの間のフェイスラインをアゴ下と呼ぶクリニックが多い。
ここはヒゲ剃りでもよくカミソリ負けを起こしちまう奴も多いんじゃねーか?
フェイスラインに沿ったカーブがヒゲを剃りづらくしちまっている。
俺からしてみれば、一番脱毛をすべき部位だと思うぜ。
他にも痛みや安いクリニックやサロンなんかもまとめているからぜひ見てくれ!

アゴ下のヒゲ脱毛について詳しく見る

鼻下

アゴに並ぶ、ヒゲの定番部位

ヒゲってーと鼻下とアゴを思い浮かべる奴も多いんじゃねーか?
それほどまでにメジャーな部位と言ってもいいだろう。
ヒゲの密集度も高く、おしゃれなデザインヒゲにアレンジもしやすい部分だが、何度も言うが整えたらの話だ。
食事の際に、食べかすがつきやすい部位だからな。手入れを怠れば不潔扱いされる可能性は、他の部位以上だ。
他にも痛みや安いクリニックやサロンなんかもまとめているからぜひ見てくれ!

鼻下のヒゲ脱毛について詳しく見る

口下

あまり気にされないが、不潔感を増しやすい部位

唇の下を指すんだが、サロン・クリニックによってはアゴに含まれる場合もあるらしい。
デザインヒゲにおいてもあまりバリエーションもなく、正直言って残しておく必要はねーと思うんだ。
鼻下同様、口の付近ということは、食事の際の食べかすがつきやすい。
デザインもしにくい、不潔に思われる可能性が高い。
口下はヒゲ脱毛を強くおすすめするぜ!
他にも痛みや安いクリニックやサロンなんかもまとめているからぜひ見てくれ!

口下のヒゲ脱毛について詳しく見る

無精髭の定番、ヒゲの中でも上位の邪魔者

頬から生える毛だが、こいつは生えている奴と生えていない奴がいるな。
びっしり生えている奴ならデザインのしようもあるんだが、そんなに生えていない奴の場合、使い道がねー。
ちょびっと生えてるくらいなら脱毛してしまった方がいいと思うぜ。
他にも痛みや安いクリニックやサロンなんかもまとめているからぜひ見てくれ!

頬のヒゲ脱毛について詳しく見る

もみあげ

小顔効果も見込めるフェイスライン上のヒゲ

フェイスラインでもみあげとヒゲがつながっちまっている奴が気にするのがこのもみあげだな。
しっかりもみあげとヒゲがつながっている奴なら、フェイスライン上を沿ってデザインすることで小顔効果も見込めるが、つながりかけの奴は
正直言って小顔効果なんてねー。
人によると思うが、脱毛してしまっても何ら問題はないと思うぜ。
他にも痛みや安いクリニックやサロンなんかもまとめているからぜひ見てくれ!

もみあげのヒゲ脱毛について詳しく見る

部位別にヒゲ脱毛を比較

部位別にヒゲの特徴を紹介するぞ

濃さ 痛み 脱毛に必要な
回数の目安
費用
アゴ 濃い 最も強い 16~20回 安い
アゴ下 濃い 弱い 10~18回 普通
鼻下 最も濃い 最も強い 10~20回 安い
口下 最も濃い 強い 15~20回 普通
薄い 弱い 5~16回 高い
もみあげ 濃い 強い 10~20回 普通

アゴ

アゴのヒゲは口の周りと同じくらい濃い毛が集まっている場所だから、他の部位と比べても、痛みはかなり強いと言われている。更に、アゴは脱毛効果が現れにくい部位でもあるから、ヒゲ脱毛の効果を実感できるまで回数を重ねる必要がある。ヒゲの濃さが普通のヤツでも、10回くらいはかかると思っておいた方がいいだろう。ヒゲがかなり濃くて、色素沈着しているようなヤツであれば、完全に脱毛をしようとすると、20回近くかかるかもしれないな。

費用を見ると、他の部位よりは安く設定されている場合が多いが、クリニックや脱毛サロンを選ぶときは「回数無制限コース」があるところを選んだ方が、金銭的な負担は軽くなりそうだな。あと、痛みを軽くするような対策が取られているところだと、脱毛自体にストレスを感じることもなくなるだろう。麻酔の有無や脱毛機の痛みについて、しっかりと確認しておきたいところだ。

アゴ下

アゴ下は、ヒゲの濃さに個人差が現れやすい部位だが、一般的に口の周りに次いで濃いヒゲが生えていることが多い。ただし、ヒゲ脱毛の痛みに関しては、他の部位よりも弱いと言われているから、初めて脱毛を受けるヤツでも安心だろう。人によっては、ほとんど痛みを感じない程度だぜ。そして、アゴ下脱毛でもうひとつポイントとなるのが、脱毛効果が出やすいということだ。ヒゲが濃い割には、他の部位に比べて回数が少なくて済むこともあるぜ。

クリニックや脱毛サロンを選ぶときには、ヒゲ脱毛のセットコースに、アゴ下が含まれているかどうか、という点に注目するといいぜ。ほとんどの場合セットの中に入っているだろうが、入っていない場合は、アゴ下を加えて高額になり過ぎないかどうか、という点が大切だろう。セットコースとは別にアゴ下を脱毛する場合は、まずは少なめの回数で契約することがおすすめだ。

鼻下

鼻下はヒゲ脱毛の中でも一番大変な部位だと言っていいかもしれないな。他の部位に比べて最もヒゲが濃くなる部位で、その分脱毛の痛みも強い。更に、脱毛効果を感じるまでにはかなりの回数が必要だ。鼻下のヒゲが普通に濃いヤツだと、10回以上脱毛を受けることは覚悟した方がいいだろう。極端にヒゲが濃く、効果が現れにくいヤツであれば、20回近くかかることもあるかもしれねぇぜ。

だから、鼻下の脱毛を受けようと思ったら、回数無制限のコースが用意されているクリニックやサロンが良いだろう。回数ごとに金額が設定されている場合、想像以上の施術費用が掛かる場合もあるから、長期間で多くの脱毛を受けられるってことが大切だ。そして、痛みをどれだけ軽減できるかという点もポイントになるだろう。鼻下はヒゲ脱毛の部位の中でも、最も痛みの強い部位だからな、どれだけ痛みを緩和できるかという点で選ぶのもおすすめだ。

口下

ヒゲが生えている部位の中でも、口の周りっていうのはヒゲが濃い傾向にある。だから、口下のヒゲも他の部位と比較して濃い目になっていて、痛みが強い部位だと言えるだろう。そして、脱毛回数も多めに必要になり、口下全体では15回程度で脱毛の効果を十分感じられるだろうが、ヒゲが濃い部分では20回程度はかかるだろう。口下のヒゲは、顔の中心部に行くほどヒゲが濃くなるから、最終的には中心部だけ脱毛することになるな。

クリニックやサロンを選ぶときには、回数無制限コースが用意されているところがおすすめだ。全てのヒゲを脱毛しようとすると、回数が必要になるから、なるべく回数を多く受けられるところの方がいいだろうな。他の部位と比較して痛みも強い傾向にあるから、痛みへの対策がされていることも大切だろう。痛みが我慢できないほどであれば、回数無制限でも脱毛自体が嫌になっちまうから、痛みへの対策は必ず確認しておきたいところだぜ。

頬は見た目からもわかると思うが、ヒゲが生える部位の中では最もヒゲが薄いところだ。そのため、脱毛の効果も実感しやすく、毛の濃くないヤツであれば、5回くらいですっきりするヤツもいると言われている。平均的には10回前後というところだろう。料金は他の部位よりも高めに設定されているが、回数は少なめになるだろうから、他の部位より極端に高くなるという心配はないぜ。また、痛みが弱いという点もありがたいところだな。

頬のヒゲ脱毛をするのであれば、回数無制限コースは必要ないな。回数が多いところよりも、施術1回分の料金が安いところの方が、最終的な負担は少なくなるだろう。頬を単体で契約する時には、回数が余らないように、最初は少ない回数で契約することがおすすめだぜ。ただし、理想を言えば、ヒゲセットコースに頬が入っているクリニックやサロンを選ぶべきだろうな。

もみあげ

もみあげは場所によって毛の濃さが変わってくる。髪に近いところの方が濃くなるから、その分痛みも強くなる。頬の方に下がっていくと、人によってはかなり薄い場合もあるだろうな。もみあげは頬のところから少しずつなくなってくるが、回数的には10回程度で効果を実感できることが多いだろう。どんなにヒゲが濃いヤツでも、20回もすれば大抵はスッキリすると思うぜ。料金も高めの設定にはなっていないから、脱毛に取り組みやすい部位と言える。

クリニックやサロンを選ぶときには、自分のもみあげの濃さで選ぶと良いと思うぜ。もみあげがヒゲと一体化していて、かなり濃いヤツであれば回数無制限コース。普通のもみあげで少し整えたいというくらいであれば、施術1回分の料金が安いところの方が良いだろうな。ただし、もみあげはヒゲセットコースに入っていることも多い。セットでできるなら、それが一番理想的だろう。

ヒゲ脱毛の部位別費用相場

サロンとクリニックの部位別の1回あたりの脱毛費用相場について確認するぞ。

施術場所 サロン クリニック
アゴ 4,720円 7,122円
アゴ下 7,833円 15,666円
鼻下 3,920円 7,460円
口下 4,720円 7,112円
2,880円 10,400円
もみあげ 3,586円 5,224円

サロンのほうが比較的安い

各部位別に価格を比較すると、全体的にクリニックよりもサロンのほうが1回あたりの脱毛費用がかなり安いということがわかるな。同じように脱毛するのであれば、できる限り安く済ませたいと思うのは当たり前だ。だから、費用のみを考えた場合、クリニックよりもサロンを選択するというやつが多いだろうな。ただし、サロンとクリニックでは、同じような脱毛法に見えても、まったく違う脱毛法により脱毛をするから、価格だけで比較するのではなく、トータル的に比較をして検討をするほうがいいぞ。

一般的に、サロンで行われる脱毛は光脱毛を、クリニックではレーザー脱毛により施術を行うのだ。いずれの脱毛方法であっても毛が持っているメラニン色素に反応して脱毛が行われるぞ。しかし、光脱毛では複数の波長が含まれている光を広範囲に照射して脱毛するのに対して、レーザー脱毛では単一の波長を集中的に照射するためより強い力で脱毛が行われるんだ。もちろん、レーザー脱毛のほうが機器として優れていること、医療用の脱毛機器ということで、クリニックで施術を受けるほうが、サロンに比べると全体的に高額になってしまうぞ。このような価格差がなぜ発生してしまうのか、その理由をしっかり把握したうえで比較をすることが大切だ。

1回では脱毛が完了しない

また、ここでは1回あたりの脱毛施術の価格について比較をするぞ。しかし、ヒゲというのは毛周期という毛の生える周期があり、活動期に入っているヒゲと休眠期に入っているヒゲが存在するんだ。そのため、1回の脱毛施術で脱毛をしても、その時に脱毛することができるのは活動期になってヒゲが伸びている毛にだけ脱毛が行われる。休眠期に入っている毛には光脱毛やレーザー脱毛は効果がなく、休眠期が終わり活動期に入ると再びヒゲが生えて来るんだ。このように、ヒゲ脱毛を行う場合1回の施術で脱毛が完了するわけではなく、定期的に複数回の施術を行うことで、初めて脱毛効果を実感することができるようになるから覚えておいてくれ。そのため、ここで比較している価格×施術回数分の脱毛費用が掛かることを理解してくれよな。

サロン脱毛は回数がかさみやすい

ここまで解説してきた通り、単純に価格で比較すると圧倒的にサロンでの光脱毛のほうが費用を安く済ませることができると考えられる。しかし、1回の施術では脱毛効果を実感することができない人が多いのも事実だ。一概に何回施術を受ければ脱毛が完了するというのははっきりしていない。そもそも、ある程度薄くしたいという場合やツルツルにしたいという希望、そしてその人のヒゲが比較的少ない、もしくはかなり多いなどの条件によっても大きく変わってくるんだ。

さらに、先に説明をしたようにクリニックのレーザー脱毛は、サロンの光脱毛に比べると1回の脱毛費用は高いものの、強力なレーザーによって高い脱毛施術を受けることができる。実際に、3~4回程度で脱毛効果がわかるようになり5~6回で脱毛が完了するという方も存在するんだ。それに比べて、サロンの光脱毛の場合、一般的にはレーザー脱毛の倍以上の施術回数を受けることで、クリニックのレーザー脱毛と同じ程度の効果を得ることができるといわれているぞ。そのため、半額未満の差であれば、場合によってはサロンでの光脱毛よりも、クリニックでレーザー脱毛を受けたほうが結果として安く済むという可能性もある。その点を踏まえて、クリニックとサロンの脱毛施術を選択するほうが良いぞ。

回数の多いコースや無制限プランもある

もし、自分がほかの人よりもヒゲが多くて剛毛だと感じているなら、サロンで施術をするよりもクリニックのほうがおすすめだ。また、1回ごとの脱毛施術により料金を支払う形態ではなく、回数の多い脱毛コースや回数無制限の脱毛コースを選択することで、お得に脱毛をすることができる可能性があるぞ。自分で判断するのが難しい場合は、クリニックやサロンに相談をして、プランを検討しても良いだろう。

ヒゲ脱毛が安い! 俺のおすすめはここだ!

メンズ脱毛サロン
RINX リンクス
RINX公式ホームページ
6部位セット
1回あたり
7,600円
あご脱毛
初回
1,800円
レーザー脱毛代表
ゴリラクリニック
ゴリラクリニック公式ホームページ
6部位セット
1回あたり
48,000円
あご脱毛
初回
10,000円
【第1話】俺の候補に挙がっていたヒゲ脱毛の方法
レーザー脱毛
光脱毛
ニードル脱毛
【番外】自宅でできるヒゲ脱毛方法
【第2話】俺が調べたヒゲ脱毛サロン
LUXY
アロンソ
a4
メンズクリア
BOWZU
RINX(リンクス)
メンズTBC
ダンディハウス
メンズ脱毛YES
アダムワン
MEN’S BB
マジュエル
メンズラクシア
メンズキレイモ
Vituleメンズ
レイロール
【第3話】俺が調べたヒゲ脱毛クリニック
銀座肌クリニック
マンチェスタークリニック
ラポーレ
東京美容皮膚科クリニック
メンズクリア
メンズサポートクリニック
聖心美容クリニック
ドクターコバ
アイエスクリニック
ゴリラクリニック
湘南美容外科クリニック
メンズリゼ
アリシアクリニック
KM新宿クリニック
新宿美容外科Men’s
マグノリア皮膚科クリニック
フェミークリニックfor MEN
渋谷美容外科クリニック
メディエススキンクリニック
【第4話】ヒゲ脱毛のトライアルに行ってみた
ゴリラクリニックのトライアル
RINX(リンクス)のトライアル
【第5話】ヒゲ脱毛体験記 ~俺の歴史にまた1ページ~
知らないと意外と高額に… ヒゲ脱毛の部位一覧
アゴ
アゴ下
鼻下
口下
もみあげ
選ぶ前に知っておくべきヒゲ脱毛の基礎知識
ヒゲ脱毛は保険適用されないが安く行なうコツはある
ヒゲ脱毛のレーザーの種類
ヒゲ脱毛のメリット・デメリットと後悔しやすいポイント
費用の相場は?
回数はどれくらい?
どのくらい痛いの?
脱毛できない人っているの?
永久脱毛ってもう毛が生えてこないの?
北海道(札幌)のヒゲ情報に刮目せよ
秋田のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
宮城(仙台)のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
栃木(宇都宮)のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
茨城(水戸)のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
千葉のヒゲ脱毛情報に括目せよ!
船橋のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
千葉中央のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
埼玉のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
浦和のヒゲ脱毛情報に刮目せよ
越谷のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
大宮のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
東京は脱毛サロン・クリニックが山ほど!どこにする?
八王子のヒゲ脱毛情報に刮目せよ
秋葉原のヒゲ脱毛情報に刮目せよ
自由が丘のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
上野のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
吉祥寺のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
品川のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
立川のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
町田のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
銀座のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
新宿のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
池袋は選択肢が多数!ヒゲ脱毛はどこで受ける?
渋谷のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
神奈川のヒゲ脱毛事情に括目せよ!
武蔵小杉のヒゲ脱毛情報に刮目せよ
川崎のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
横浜のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
静岡のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
石川(金沢)のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
長野のヒゲ脱毛情報に括目せよ!
岐阜のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
滋賀 (草津)のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
京都のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
大阪のヒゲ脱毛事情に括目せよ!
京橋で納得のいくヒゲ脱毛ができる店舗を探せ!
難波のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
梅田で人気のサロン・クリニックとは?理想通りのヒゲ脱毛を。
天王寺でヒゲ脱毛成功のためのサロン・クリニック選び
兵庫(神戸)のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
岡山のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
広島のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
鹿児島のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
普段のヒゲ剃りが起こしている肌への悪影響
電気シェーバーは肌に優しいのか?
肌荒れ
ニキビ
【番外】できるだけ肌への負担をかけないヒゲ剃りの方法
なぜヒゲは濃くなるのか? 普段から気をつけたいツルツル習慣
ヒゲの濃い男性のイメージとは?
生活習慣
男性ホルモンの分泌
【番外】なんで青ひげはできるの?
ヒゲ脱毛をして良かったことランキング
ヒゲ剃りの時間がいらなくなった
肌がキレイになった
ヒゲに関するお金がかからなくなった
青ひげの悩みが解決した
若く見られるようになった

押忍!脱毛~俺のヒゲ脱毛物語~ おすすめの店はどこだ!?

押忍!脱毛 俺に合うヒゲ脱毛はどこにある...