湘南美容外科を運営する「湘南美容クリニックグループ」とは?

ここでは湘南美容外科(湘南美容クリニック)の運営元「湘南美容グループ」とグループの代表である相川佳之医師について紹介する。

利用客・スタッフ・社会の3つに徹底的に貢献する「究極の三方良し」を理念とする湘南美容クリニック。さっそくそのクリニック運営の実態に迫って…と、その前になぜヒゲ脱毛のサイトで企業研究のようなことをやっているのか説明しておかないといかんな。

究極の髭脱毛を探し求め、数多のサロン・クリニックを調査した俺は「運営会社の質と、その企業が運営する脱毛サロン・クリニックの質は比例する」という真実にたどり着いた。運営会社の理念や熱意はそのままサロン・クリニックの施術に反映される。それが「会社運営」というものなのだ

というわけで、湘南美容クリニックグループについての研究を報告するぜ。脱毛サロン・クリニックを選ぶ際の参考になれば嬉しい限りだ!

湘南美容クリニックグループとは?

2000年に開業された湘南美容外科(湘南美容クリニック)。全国に70院以上ある湘南美容外科の運営元が湘南美容クリニックグループだ。

現在は100院突破を目標に求人・採用を積極的に行っている。とはいえ、本当の目標は100院突破なんて小さいことではないのだそうだ。湘南美容クリニックグループの真の目標、それは「世界一の伝説のクリニックになる」こと。美容外科にとどまらず、あらゆる医療分野で世界から求められるクリニックを作ろうとしているらしい。湘南美容クリニックグループの採用サイトには「世界一の伝説のクリニックを創る」というフレーズが一番目に付くところに掲げられ、採用希望者向けの見学会は「世界一をつくるドクター院内見学会」と銘打たれている。

世界一を狙うという湘南美容クリニックグループの気持ちは相当に強いものらしいな! そんな湘南美容クリニックグループのクリニック運営について、さらに詳しく見ていこう。

経営理念「究極の三方良し」

湘南美容クリニックグループでは「究極の三方良し」を経営の理念としている。三方とは利用者・スタッフ・社会のこと。美容クリニックとして利用者に最高の医療を提供するだけでなく、働くスタッフの健康や幸福にも社会への貢献にも眼を向け、実現していくのが「究極の三方良し」だ。なぜこんな理念が生まれたのだろうか?

湘南美容クリニックグループの代表・相川佳之医師は以下のような考え方持っている。

  • 「患者に愛されるクリニックになりたい」
  • 「患者と直接かかわるスタッフをしっかり愛情持って教育しなければ愛されるクリニックは作れない」
  • 「患者に価格以上の医療を提供する」
  • 「社会正義に背くことをしては、どんな成功も長続きしない」

これらの考え方から導き出された湘南美容クリニックグループの目指すべき理念こそが三方良しなのだ。 運営元、そしてその代表がこんな熱い理念を持っていると聞くと、湘南美容外科で髭脱毛を受けたくなってくるよな!それにしても、湘南美容クリニックグループの理念は「情熱」だとばかり思っていたが、違ったんだな…。

湘南美容クリニックグループの人材採用

クリニック運営の大きな要素である人材の採用に、湘南美容クリニックグループがいかに情熱的に向き合ってるいのか解説しよう。 湘南美容外科では、求職者向けにLINEのアカウントを開設し、「面接のトリセツ」を配布している。これは「就活においてどんな行動をとれば湘南美容クリニックグループに採用されやすくなるか」をわかりやすく説明した資料だ。

採用のマッチングを運命の相手との結婚に例えた作りで、記載されている質問に答えていくと「そもそも湘南美容クリニックグループへの就職に本当に向いているのか」「就活時にどうアピールすべきか」がセルフチェックできるようになっている。 ミスマッチを防ぎ、求職者にとってもクリニックにとってもウィンウィンな結果にしたいという思いが感じられるユニークな採用情報だ。

湘南美容クリニック「面接のトリセツ」

LINEで友達になるともらえる湘南美容クリニックグループの採用情報「面接のトリセツ」についてもう少し詳しく説明するぜ。

グループの理念への共感度が測れるチェックリストや結婚相談所のプロフィールかのような面接担当者の紹介、面接での過去問などが並び、最後に来るのが「結婚(入社)前に知っておくべきこと」という項目。ここには「世界一のクリニックを本気で目指しているので、職場のスピード感は速く、とてもタフな環境である」「最新医療について学んでもらうため、研修期間中は寝る時間・プライベートな時間は充分に取れないかもしれない」といった注意点が書かれている。

ちょっと見るとブラックな感じがしなくもないが、「イヤなら最初から来ないでくれ」「俺たちは本気で世界一を目指しているんだ!」というメッセージとも受け取れる。湘南美容クリニックグループのスタッフ採用にかける尋常じゃなく熱い思いが伝わってくるんじゃないか? 成長への熱気が立ち込める湘南美容クリニックグループで濃密な仕事をしてみたいなら面接のトリセツをチェックしてみるといいだろう。

湘南美容クリニックグループの代表「相川佳之」とは?

湘南美容クリニックグループの代表は相川佳之医師。「好きな言葉は情熱です!」のフレーズでおなじみの、あの相川医師だ。

相川医師は2000年の開業から20年足らずで湘南美容クリニックを70院以上に増やした辣腕の経営者でもある。治療直後からの経過写真を公式HPに公開するようになったのは、相川医師のアイディア。それまで美容医療業界では治療直後写真を出すのはタブーだったんだそうだ。だが、相川医師の掟破りな情報公開は利用者からの絶大な信頼を集めることとなり、湘南美容クリニックの大きな躍進へと繋がった。

利用者のためになることをしながら、クリニックの発展も同時に実現するというのは、相川医師の経営者としての手腕の高さをうかがわせるな。湘南美容クリニックグループ代表・相川佳之医師について、もう少し掘り下げてみよう。

美容医療の道に進むきっかけ

相川佳之医師は子どものころから身長が低く、学生時代にはずいぶんそのことで悩んだらしい。身長を伸ばすためにできることは何でもやり、多くの本を読んで慎重を伸ばす方法を考えた。最終的に相川少年は大学病院に行き医師に相談することに。

だが、病院の医師は「気にするな。健康体なんだから問題ない」とバッサリ切って捨てたのだそうだ。「病院の医師は病気の人以外、相手にしない」「外見のことで悩んでいる人のことも救える医師になりたい」と考えたのが、相川佳之氏が美容外科の医師を目指すきっかけとなった。

薬剤師だった父親の「商売はお客さんの気持ちを理解することが一番大切」という言葉も、コンプレックスを解消する美容医療を志す後押しとなったのだそうだ。

相川佳之医師の経営哲学

とにかく1番であることにこだわっているという相川佳之医師。湘南美容外科を開業した当初は「ビフォー・アフターの開示症例件数1位」や「神奈川県下の美容外科で脂肪吸引件数1位」といったちょっぴりニッチな1番を打ち出していたのだとか。1番を目指すことで、必然的に業務を数値化していくことになる。

「仕事の成果を目に見える数字にすることはスタッフの意識と行動を変えるきっかけになる」と相川医師は語っているんだ。結果と成果をはっきり視覚化したうえで貪欲に1番を追い続けることが相川医師の経営哲学と言えるかもしれないな。

メイヨ―クリニックとの出会い

あらゆる分野で「1番」を目指し、湘南美容外科の運営を行っていた相川医師。しかしある時期、あまりにストイックに成果を追求する相川医師についていけず、大量の退職者が出たのだそうだ。医師たちが離れていくとともに、リピーターだった患者も湘南美容外科から遠のいていった。

相川医師は「こんな風に、まるでマシーンのように働くのは自分が目指していたことではない」と感じ、クリニックに経営に新たな要素を加えるべく模索を始める。そんな時に相川医師が知ったのがアメリカの「メイヨ―・クリニック」の存在だった。

そして生まれた「究極の三方良し」

全米で最も優れた病院とも言われ、オバマ元大統領も絶賛したというメイヨ―・クリニック。治療に対する患者の満足度が高く、優れた医師が世界中から集まってくるメイヨ―クリニックは伝説のクリニックの異名をとっているんだ。

相川医師は本を読んでメイヨ―クリニックのことを知り、「湘南美容外科をアジアで初の伝説のクリニックにする」と決意。患者にもスタッフにも満足を与え、社会に貢献しているメイヨ―クリニックの影響から湘南美容クリニックグループの経営理念である「究極の三方良し」が定められた。グループの理念は、相川医師の挫折から生まれたものだったんだ。

俺の総括!湘南美容クリニックグループを調べて思うこと

全国に70院以上を展開し、海外にも進出している湘南美容クリニックグループ。あまり知られていないが、美容外科以外に、「血管外科」「免疫治療」「植毛」「不妊治療」といった診療項目も扱っている。

世界一の伝説のクリニックを目指して進化を続ける湘南美容クリニックグループの飽くなき向上心は、グループ代表の相川佳之医師の存在によるところが大きい。「人生は限られているのだから、すべてのことに全力で取り組むと決めている」という相川医師とともに、湘南美容クリニックは今後も成長し続けていくことだろう。

湘南美容外科の名前は知っていても、運営会社や会社代表がこれほど熱意を持って脱毛を含めた美容医療に取り組んでいるとは知らなかったんじゃないか?

もし、今回の企業研究をきっかけに湘南美容外科の脱毛が気になりはじめたのなら、俺が調べた他の企業の研究報告もチェックしてみてほしい。運営会社の理念や社風、代表者の考え方などを知り、比較して、最も通いたくなった脱毛サロン・クリニックに足を運んでみるといいだろう。

「運営元が良い会社なら、そのサロン・クリニックの脱毛も良い」という俺の考えに、きっと共感できるはずだぜ。

湘南美容外科の口コミ・店舗情報はコチラ!

【第1話】俺の候補に挙がっていたヒゲ脱毛の方法
レーザー脱毛
光脱毛
ニードル脱毛
【番外】自宅でできるヒゲ脱毛方法
【第2話】俺が調べたヒゲ脱毛サロン
LUXY
アロンソ
a4
メンズクリア
BOWZU
RINX(リンクス)
メンズTBC
ダンディハウス
メンズ脱毛YES
アダムワン
MEN’S BB
マジュエル
メンズラクシア
メンズキレイモ
Vituleメンズ
レイロール
【第3話】俺が調べたヒゲ脱毛クリニック
銀座肌クリニック
マンチェスタークリニック
ラポーレ
東京美容皮膚科クリニック
メンズクリア
メンズサポートクリニック
聖心美容クリニック
ドクターコバ
アイエスクリニック
ゴリラクリニック
湘南美容外科クリニック
メンズリゼ
アリシアクリニック
KM新宿クリニック
新宿美容外科Men’s
マグノリア皮膚科クリニック
フェミークリニックfor MEN
渋谷美容外科クリニック
メディエススキンクリニック
【第4話】ヒゲ脱毛のトライアルに行ってみた
ゴリラクリニックのトライアル
RINX(リンクス)のトライアル
【第5話】ヒゲ脱毛体験記 ~俺の歴史にまた1ページ~
知らないと意外と高額に… ヒゲ脱毛の部位一覧
アゴ
アゴ下
鼻下
口下
もみあげ
選ぶ前に知っておくべきヒゲ脱毛の基礎知識
ヒゲ脱毛は保険適用されないが安く行なうコツはある
ヒゲ脱毛のレーザーの種類
ヒゲ脱毛のメリット・デメリットと後悔しやすいポイント
費用の相場は?
回数はどれくらい?
どのくらい痛いの?
脱毛できない人っているの?
永久脱毛ってもう毛が生えてこないの?
栃木(宇都宮)のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
京都のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
千葉は脱毛サロン・クリニックが山ほど!どこにする?
船橋のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
千葉中央のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
宮城(仙台)のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
茨城(水戸)のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
静岡のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
秋田のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
滋賀 (草津)のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
岐阜のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
埼玉でヒゲ脱毛に効果的なサロンやクリニックはどこだ?
浦和のヒゲ脱毛情報に刮目せよ
越谷のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
大宮のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
神奈川でヒゲ脱毛に効果的なサロンやクリニックはどこだ?
武蔵小杉のヒゲ脱毛情報に刮目せよ
川崎のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
横浜のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
大阪でヒゲ脱毛に効果的なサロンやクリニックはどこだ?
京橋で納得のいくヒゲ脱毛ができる店舗を探せ!
難波のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
梅田で人気のサロン・クリニックとは?理想通りのヒゲ脱毛を。
天王寺でヒゲ脱毛成功のためのサロン・クリニック選び
札幌のヒゲ情報に刮目せよ
東京は脱毛サロン・クリニックが山ほど!どこにする?
八王子のヒゲ脱毛情報に刮目せよ
秋葉原のヒゲ脱毛情報に刮目せよ
自由が丘のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
上野のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
吉祥寺のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
品川のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
立川のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
町田のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
銀座のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
新宿のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
池袋は選択肢が多数!ヒゲ脱毛はどこで受ける?
渋谷のヒゲ脱毛情報に刮目せよ!
なぜヒゲは濃くなるのか? 普段から気をつけたいツルツル習慣
ヒゲの濃い男性のイメージとは?
生活習慣
男性ホルモンの分泌
【番外】なんで青ひげはできるの?
普段のヒゲ剃りが起こしている肌への悪影響
電気シェーバーは肌に優しいのか?
肌荒れ
ニキビ
【番外】できるだけ肌への負担をかけないヒゲ剃りの方法
ヒゲ脱毛をして良かったことランキング
ヒゲ剃りの時間がいらなくなった
肌がキレイになった
ヒゲに関するお金がかからなくなった
青ひげの悩みが解決した
若く見られるようになった

押忍!脱毛~俺のヒゲ脱毛物語~ おすすめの店はどこだ!?

押忍!脱毛 俺に合うヒゲ脱毛はどこにある...